政治

武田良太の妻や娘が気になる!家族構成は?両親や親戚の家系が凄い!

ryoutatakeda-wife
Sponsored Links

武田良太総務大臣の接待問題が連日話題になっていますね。

ご本人は、NTTとの会食を認めるも規範に抵触する会食ではなかったと言われていますね。

連日話題になる事も多く、武田氏の家族に興味を持たれる方も多いのではないでしょうか?

今回は、武田良太総務大臣の家族構成や父親など家族について紹介していきますね。

武田良太の家族構成

武田良太氏の家族構成を紹介しますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

西依 靖泰(@y_nishiyori)がシェアした投稿

武田良太氏は、現在娘さんと2人家族です。

 

妻(嫁)

武田良太氏の奥様は、武田聡子(たけだ さとこ)さんです。

武田聡子さんは、2007年8月31日に肺炎で35歳という若さで亡くなられています。

35歳という若さで逝去されたので、悔いも多かったのではないでしょか。

 

 

子供(娘)

武田良太氏には娘さんが1人いらっしゃいます。

奥様が亡くなられた当時、娘さんは5歳でした。

亡くなられてから約14年がたつので、現在(2021年3月)は18~19歳だと思われます。

娘さんは一般人の為情報はありませんでしたが、進学されているなら大学に通われている可能性が高いです。

武田氏の出身大学は、早稲田大学なのでもしかしたら同じ大学に通っているかもしれないですね。

 

娘さんの名前は分かりませんでしたが、愛称は「ともちゃん」のようです。

良太が大臣になったよ。
ともちゃんも元気だし、これでさとちゃんも少しはゆっくり出来るのかな~
良太とともちゃんを見守ってて下さい。

引用:まいり

きっと、ずっと武田氏と娘さんを見守っているんでしょうね。

 

 

再婚は?

武田良太氏は、奥様を亡くされてから14年経っていますが再婚はされていません。

奥様を亡くされた時、娘さんは5歳だったのできっと子育ても大変だっと思いますが、再婚されることなく育てられています。

現在、総務大臣という大きなポストで激務に駆られていらっしゃるので、サポートして下さる方がいらっしゃるといいですね。

 

 

武田良太の両親

武田良太氏のご両親を調査しました。

なんと、武田氏ご両親が凄いことがわかりました。

父親

武田良太氏の父親は武田良行さんです。

武田氏の父親は、福岡県にある「西日本建設工業」と「京都カントリー倶楽部」の運営会社である「豊津観光開発」社長を歴任されていました。

社長を歴任されていたことを考えると、お父様は実業家だったようですね。

ですが、2010年4月にお亡くなりになられています。

 

 

母親

武田良太氏の母親は、武田敦子(たけだ あつこ)さんです。

田中敦子さんは、2014年7月にお亡くなりになられています。

 

 

武田良太の親戚が凄い!

実は、母親である武田敦子さんは、昭和53年に内閣官房長官に就任された田中六助氏の一番下の妹です。

また、田中六助氏の義理の父は海軍大佐の向坂清助さんと母親の家系は政治一家といえます。

 

武田氏は叔父である田中六助氏とのエピソードを『みわちゃんねる 突撃永田町!!」で語られています。

動画は長いので要約すると

  • 叔父は怖い存在だった。
  • あまり憧れではなかった。
  • うるさい叔父。
  • 実家によく泊まりに来ていた。
  • TVを見ていると消されてしまい「勉強しろ」と言われた。
  • 叔父の存在で「政治家」という職業が身近に感じられた。

と話されています。

母方の家系に内閣官房長官がいたなんて凄いですよね!

武田良太氏が政治の道に進むキッカケのなったのは、叔父である田中六助氏の影響があったのかもしれないですね。

 

 

まとめ

今回は、武田良太総務相の家族構成について紹介しました。

現在、武田氏は再婚せずに独身でいらっしゃいます。

一人娘の「ともちゃん」は現在学生さんのようですね。

NKHとの会食問題話題になっていますが、早期に解決され、国民の為に尽力される政治家になって欲しいですね。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-政治

© 2021 Powered by AFFINGER5