美容

黒汁の飲み方!水の量はどれくらいがいい?おすすめの飲み方も紹介!

数本の炭
Sponsored Links

この記事では、健康的にダイエット効果が得られることで人気の「黒汁」について紹介していきます。

せっかく飲むなら、黒汁のより高い効果を実感したいと思ったので、おすすめの飲み方を詳しく調べてみました!

飲むときに必要な水の量や、黒汁を飲むベストなタイミングを知っているだけで、格段にダイエット効果が高まります。

なかなか痩せなくて悩んでいる方や、忙しくて運動をする暇がない方でも手軽に試すことができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/

黒汁の飲み方で美味しく飲める水の量は?

まず、黒汁の飲み方で美味しく飲める水の量について紹介しますね。

粉末になって個包装されている黒汁は、水に溶かして飲むのが基本的な飲み方です。

説明書には、「1袋当たり100ccの水で溶かして飲む」と記載されていますが、水の量が変わると味や効果にどのような変化があるのか気になりますよね。

そこで、まず試しに150㏄の水で溶いて飲んでみましたが、正直「味が薄いな…」と感じました。

次に50㏄の水で濃い目に作ってみましたが、こちらは薄い時よりはるかに美味しく飲めました!

黒汁の味がしっかりとしていて、どこか香ばしいような感じがしましたが、毎日飲むには少し味が濃いので飽きそうな気がします(^^;)

やはり、飲み方として提案されている100ccで飲むのが一番美味しく、そして飽きずに飲み続けられるベストな水の量でした!

そして気になるのが、水の量は効果の出方に関係するのか?という点ですが、ひと月毎に水の量を変えて飲んでみましたが体重の変化に影響はありませんでした。

しっかりと健康的に体重が落ちていったので、1日1袋という用法用量を守っていれば水の量が違くても効果に差はないことがわかりました。

上記でお伝えしたのは私の味の好みなので、「薄めが好き」「濃い味が好き」など自身の好みに合わせて水の量を調節して飲んでみてくださいね♪

黒汁を飲むタイミング

次に、黒汁を飲むタイミングについて紹介していきます。

黒汁は、医薬品ではないので飲むタイミングを悩んでしまいがちですが、どのタイミングで飲むのが1番いいのか調べてみました(^^)

まず大前提として、黒汁は薬ではないので飲むタイミングに決まりはありません!

しかし、食前か食後かでいうと、栄養が身体に吸収されやすくなるため空腹状態の「食前」に飲むことをおすすめします。

薬は食後に飲むことが多いので、ついついサプリメントなども食後に飲んでしまう方も多いですが、黒汁は薬ではないのでしっかり栄養が摂れることが大切になってきます。

また、よりダイエット効果を上げるためには、飲む時間帯も気にしてみると良いですよ(^^)

とくにおすすめなのが、朝に黒汁を飲むことです!

朝に黒汁で代謝をUPさせることで腸の働きを活性化させる身体を温める、など健康的に過ごすことができるのでぜひ試してほしいポイントです♪

黒汁を美味しく飲むアレンジ方法3選!

黒汁を美味しく飲むアレンジ方法について紹介します。

毎日飲み続けることで効果を発揮する黒汁ですが、できれば美味しく楽しく飲み続けたいと思ったので、手軽にできるアレンジレシピを探してみました。

その結果、黒汁の美味しいアレンジ方法を見つけたので紹介していきますね(*^^)v

黒汁×豆乳

まず、黒汁×豆乳のアレンジレシピを紹介します。

基本としては水で溶かして飲む黒汁ですが、味に変化を出したいときに牛乳で割って飲む方が多くいます。

私も牛乳で飲もうと思ったのですが、ダイエットしてるのに高カロリーな牛乳を飲んでいいのかな…?と不安になってしまいました。

そこで思いついたのが「豆乳」です。

豆乳は、ローカロリーなのはもちろんですが、便秘解消効果美肌効果がある食材として有名なので、黒汁のダイエット効果プラスαできます。

作り方は、100ccの豆乳に黒汁を1袋入れて混ぜるだけなので簡単に作ることができますよ。

毎日飲んでも飽きがこないですし、罪悪感なく美味しい黒汁が飲めるのは嬉しいですよね。

豆乳が苦手な方や味に変化を出したい方は、豆乳はバナナ味や紅茶味など様々な種類が販売されているので、色々試してみるのもおすすめです(^^♪

黒汁×ヨーグルト

次は黒汁×ヨーグルトの組み合わせについて紹介します。

これもまた、ヨーグルトに黒汁の粉を振りかけるだけという簡単なレシピですが、デザート感覚で食べられるので満足感があります!

黒汁は酸味のあるヨーグルトと相性抜群ですが、少し甘さが欲しい時にはハチミツを少しプラスするのも良いですね(*^^)v。

どんなに美味しくても、毎日水で溶かして飲むだけだと飽きてしまうと思うので、黒汁×ヨーグルトは気分転換にピッタリ。

朝食の替わりに黒汁ヨーグルトを食べるのもおすすめですよ♪

黒汁×グラノーラ(コーンフレーク)

黒汁×グラノーラ(コーンフレーク)の組み合わせについて紹介します。

食事を黒汁に置き換えるファスティングに挑戦したいときにおすすめなのが、グラノーラ(コーンフレーク)です。

グラノーラは便秘解消コレステロールを整えてくれる作用があり、コーンフレークは食物繊維葉酸など、普段食材から摂るには難しい成分が含まれています。

それらと一緒に黒汁を摂ることで、さらに黒汁のダイエット効果を高めることができます。

グラノーラやコーンフレークを食べるときは牛乳を合わせるのが一般的ですが、先ほどもお伝えしたようにダイエット効果をより高めたいのであれば、牛乳より「豆乳」を合わせてグラノーラやコーンフレークを食べるのがおすすめです。

もちろん忘れずに黒汁も振りかけてくださいね(笑)

他のアレンジレシピに比べてボリュームも出るので食べ応えがあり、朝食や昼食を黒汁に置き換えるファスティングダイエットにもチャレンジしやすいですよ(^-^)

黒汁×バニラアイス

最後に、黒汁×バニラアイスの組み合わせを紹介します。

バニラアイスなんて合うの?!と思うかもしれませんが、黒汁は香ばしい味なので黒ゴマアイスのような雰囲気になり相性抜群です(^_^)/

ダイエット中だからこそご褒美にデザートを食べたくなってしまいますが、さすがにアイスは気が引けてしまいますよね(笑)

しかし、黒汁は脂肪の吸収を抑えてくれる効果があるので、アイス単体で食べるよりも身体に優しいのです。

最近ではローカロリーのバニラアイスも販売されているので、そういった商品を選ぶとより身体にも良いのでおすすめですよ。

きな粉や黒蜜などをプラスしてご褒美デザート和風パフェにして楽しむのもいいですね(^^♪

黒汁を最安値でお得に購入する方法

黒汁を最安値でお得に購入する方法を紹介します!

美味しく健康的にダイエットができると評判の「黒汁」ですが、できるだけ安く購入するにはどこのサイトが良いのか調べてみました。

黒汁は、公式サイトはもちろん、楽天Amazonなどの大手通販サイトでも黒汁は販売されているのでどなたでも手軽に購入できます。

しかし、金額やサービスを比較してみると1番お得に購入できるのは「公式サイト」であることがわかりました(゚д゚)!

そんな公式サイトでは、なんと黒汁が初回限定で「500円」で購入できてしまうんです!!

これなら、始めようか悩んでいる方でも気軽に始めることができますよね。

そして、数ある黒汁の販売サイトのなかでも絶対に購入をおすすめしないのはフリマアプリオークションサイトでの購入です。

これらのサイトは、実際に送られてきた商品が類似品である場合もあり、黒汁は口に入れるものなので品質は大事ですよね。

また、トラブルがあっても一切保証はなく、自己責任なのでので注意が必要です。

その点、黒汁の公式サイトなら、返品保証もついているため安心・安全に購入することができます。

このことから、黒汁をお特に購入するには「公式サイト」での購入がおすすめです(^^♪

\炭のパワーで吸着!/
\炭+善玉菌300億個でスッキリ!/

公式サイトはコチラ

まとめ

ここまで、黒汁のおすすめの飲み方やお得に購入する方法を紹介してきました。

ダイエットというと、食事制限や運動など辛いイメージを持つ方が多いと思いますが、「黒汁」なら簡単においしくダイエットをすることができます。

水以外にも、美味しく飲み続けられるアレンジレシピも必見です(^_^)/

1日1袋飲むだけで、体重が減ったり体内の環境が整ったりと健康的にダイエットできるなんてワクワクしてしまいますね!

ジムに行く時間がない方や、同じ味を飲み続けるのが苦手…という忙しい大人の味方である黒汁は、おうちで手軽に始められるのでぜひ試してみてくださいね(^^)


黒汁を最安値で購入できる公式サイトはコチラ
⇓ ⇓ ⇓

話題のチャコールクレンズ【黒汁フィットネス】
Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-美容

© 2021 Powered by AFFINGER5