エンタメ

佐々木宏のCM作品が気になる!代表作まとめ

hiroshisasaki-cm
Sponsored Links

東京オリンピックの開閉式演出を統括していた佐々木宏さんですが、辞任されて話題になっていますね。

佐々木宏さんは20年にわたり、電通でコピーライター、クリエーティブディレクター、クリエーティブ局長職を歴任されてきている有名なクリエイティブディレクターです。

過去に有名なCMを作られているのですが、どんなCMなのか気になりますよね。

今回は、佐々木宏さんが過去に手掛けられたCMや代表作をまとめました。

佐々木宏のCMの代表作

佐々木宏さんは、TVでよく流れるCMを作っていらっしゃいます。

有名なものを紹介していきますね。

ソフトバンク

ソフトバンク関連では以下の作品を手掛けられています。

  • 「ブラッド・ピット&キャメロン・ディアス」
  • 「予想外シリーズ」
  • 「白戸家シリーズ」
  • 「SMAPシリーズ
  • 福岡ソフトバンクホークスの広告や、ユニホーム、ショップのデザインも手がける

白戸家シリーズは有名ですよね。

 

サントリー

  • 「BOSS」(新発売、矢沢永吉シリーズから現在のトミーリージョーンズシリーズまで
  • 「モルツ」(モルツ球団など
  • 「ウィスキー」(KONISHIKI・リザーブ友の会)
  • 「DAKARA」
  • 「ビタミンウォーター」
  • 2011年3.11後にサントリーのCM出演タレント総勢70名に声をかけ「見上げてごらん夜の星を」と「上を向いて歩こう」を歌のリレーという形で実現。

 

TOYOTA自動車

  • 2011年から「ReBORN」キャンペーンをスタート。
  • ビートたけしと木村拓哉を秀吉と信長の生まれ変わりとして、東北ドライブに出かけるシリーズ
  • ドラえもんの実写版シリーズ。
  • 「TOYOTA-ECO-PROJECT」とそれに伴うプリウスの新発売などに関わる。
  • 「話そう」などの企業広告や、「コロナ氏」「MARKⅡ」「プログレ」など。

ドラえもんシリーズでは、ジャン・レノをドラえもんに据えるなど、最新のCM好感度第1位を獲得されています。

当時はジャン・レノがドラえもんで登場して驚いた記憶があります(>_<)

 

有名なCMで記憶に残っている物を紹介しました。

佐々木宏さんは、他にも多くのCMを手掛けられているんですよ。

 

佐々木宏の作品一覧

佐々木宏さんが手がけられた作品やCMです。

  • 東海旅客鉄道 「そうだ 京都、行こう。」
  • 全日本空輸
    「ニューヨークへ、行こう。」(9.11直後の新聞広告)
    「松坂大輔 ハンバーガー計画」
    「SMAPシリーズ」
    「高速中国ANA」
    「長嶋茂雄シリーズ」
    「LIVE/中国/ANA」
    「NIPPON2」
    「旅割」
    「エコ割」
    「石川遼シリーズ」など。

 

  • 江崎グリコ 「OTONA GLICO」(25年後の磯野家という設定のサザエさんシリーズ)。
    ・宮沢りえをワカメ、小栗旬をイクラちゃんとして起用されています。

 

  • 資生堂のUNO FOGBAR新発売キャンペーン。
    (妻夫木聡、小栗旬、瑛太、三浦春馬の4人がロンドンを闊歩するシリーズ。)

 

  • 富士フイルム
    「フジカラー」
    「樹木希林シリーズ」
    「お正月を写そう」
    化粧品「ASTALIFT」(中島みゆき&松田聖子、小泉今日子&松田聖子シリーズ、松たか子)

 

  • 福井県一乗谷
    朝倉氏遺跡のある福井県一乗谷のキャンペーンを3年手がけています。
    白戸家の犬のお父さんの故郷として、メジャー化するなど知名度アップと村おこしに寄与されていて、NHKで特集を組まれるなど話題になり写真集も発刊。

 

  • KDDI
    「KDDI合併広告」
    「auブランド広告」
    「au by KDDIシリーズ」
    「au-design-project」ショップデザインなど。

 

  • 三井不動産レジデンシャル他
    「芝浦アイランド」(街づくりから、SMAP広告、ショールームプロデュース。)

 

  • 東京海上日動 合併キャンペーン、自動車保険(SMAPシリーズ)など。

 

  • AEON ブランドコンセプト構築と、「singing♪AEON」キャンペーンなど。

 

  • 松坂大輔プロジェクト
    (ANA/HITACHI/キリンビバレッジ/CASIO/ミズノ 5社のトータルディレクション。)

 

他にも

  • 新聞社60社共同声明「ニッポンをほめよう。」
  • キリン一番搾り生ビール新発売
  • 自民党
  • フジテレビ
  • ぴあ
  • 角川書店
  • AKB48「希望的リフレイン」MV
  • 2016年リオデジャネイロオリンピック閉会式「フラッグハンドオーバーセレモニー」検討メンバー(プランニング担当)

佐々木宏氏は、2016年のリオデジャネイロオリンピック閉会式に関わっていたんですね。

安倍元首相が「安倍マリオ」になって登場したアイデアは、佐々木宏さんのアイデアだったんです。

佐々木宏さんには、多くの作品を手掛けられていて人気のシリーズもあったと思うのですが、今回の不適切発言でマイナスのイメージが付いてしまったのが残念ですね(>_<)

 

まとめ

今回は、佐々木宏さんの過去に手掛けられたCMを紹介しました。

佐々木さんは、CM業界では多くの受賞作品を手掛けられており、広告業界にはなくてはならない存在だったようです。

ですが、どんないい作品を世に送り出していても発言には気を付けて欲しいと思いました。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021 Powered by AFFINGER5