エンタメ

Twitter投げ銭機能TipJarを紹介!PayPalで名前や住所がばれる理由

スマホのTwitter画面
Sponsored Links

2021年5月6日に米Twitter が発表した投げ銭ができる新機能「Tip Jar」(ティップジャー)が発表されましたが、利用について注意を促す投稿が話題になっています。

Tip jarはPaypalなどを通して投げ銭をした際に、住所や本名が分かってしまうといった事が起こるようなのです。

匿名で投げ銭したい方にとっては、本名や住所がわかってしまうなら使いたくない方もいるはず。

どうしてそんなことが起こってしまうのか気になりなりますよね。

今回は、Twitter の投げ銭機能「Tip Jar」についてや何故Paypalの使用で名前や住所がわかってしまうのかまとめました。

Twitter の新機能「Tip Jar」(ティップジャー)は身バレする?

Twitter の投げ銭機能「Tip Jar」を紹介しますね。

 

ティップジャーとは、Twitter のフォローやリツイート、いいねの機能に新しく加わった、Twitter 上で活動する方をサポートする機能です。

チップを渡すようにTwitter 上で、お互いをサポートしあう事が目的とされ外部アプリを通して送金ができます

本日、「Tip Jar」の機能をご紹介します。Tip Jarは、英語圏の人々がチップを渡したり受け取ったりするための新しい方法です。自分のツイートが話題になったときにPayPalアカウントへのリンクを共有したり、プロジェクトに対する支援が必要なときにプロフィールに例えば$Cashtagを追加したり、自分の誕生日やちょっとしたサポート、お祝いが必要なときにVenmoのハンドルネームを併記したりできるようになりました。私たちは、Twitterでの会話を通して、フォロー、リツイート、いいね以外の方法で、皆さんがお互いにサポートし合える仕組みを提供したいと考えています。

引用:Twitter 公式ページ
※記事は読めなくなっています。

以上の中で日本語に対応しているのは【Paypal】のみです。

日本語に対応しているのがPaypalのみなので、必然的に投げ銭を利用しようとするとPaypalを使う事になりますね。

ですが、このPaypalの使用について、個人情報の注意を促す投稿がされています。

現在(2021年5月)、PayPalを使用しての投げ銭で身元がばれてしますといった事象が起こっています。

 

 

Twitterの投げ銭機能で身バレする理由

Twitter の投げ銭機能で、PayPalを使用すると本名や住所が送金先にばれてしまう事が起こっているようです。

事実、アメリカのセキュリティ会社のCEOがPayPalを使用して送金してみたところ、相手に自分の住所が知られてしまったと投稿されています。

翻訳

PayPalのTwitter Tip Jarについて巨大な注意喚起
PayPalを使用して人にチップを送信する場合、受信者が送信したチップからの領収書を開くと、
その人はあなたの*アドレス*を取得します。
TwitterでPayPalを使って@yasharをチップすることで確認するためにテストしたところ、
彼は実際に私のアドレスを取得しました。

これに関してRachel Tobacさんは、この事象が起こったのはTwitter社のせいではなく、PayPal側の問題だと指摘しています。

しかし、同時にTwitter側にも責任はあると言われています。

翻訳

私が彼とこのテストをしたときに私を送った。
 PayPal Twitter Tip Jarの使用には注意してください。
これはもちろんTwitterではなくPayPalの特徴ですが、
PayPalからチップ受信者にアドレスが漏洩したことを知らないTwitterユーザーに影響を与えます。

 

翻訳

はい、これはPayPalの問題です(TwitterからのPayPal支払いによるアドレスのリークもあります)
 TwitterはPayPalをチップ機能に統合したため、多くのTwitterユーザーが気付いていないため、
Twitterチップジャーを使用したPayPalの使用がプライバシーにどのように影響するかを
ユーザーに通知するのはTwitterの責任です。

実際にPayPalを使用した方からの投稿です。

匿名で投げ銭をしたい方にとっては、早急な対策が望まれますね。

 

 

Twitterの投げ銭機能で身バレしない使い方

Twitterの投げ銭機能機で、身バレしない使い方がないか調べてみました。

調べてみた結果、現在(2021年5月)のところ、個人が投げ銭する時に身バレしない使い方は見つかりませんでした。

その理由を説明していきますね。

 

 

 

Tip JarのPaypalの使用で名前や住所が分かる理由

Tip JarのPayPalの使用で名前や住所が分かる理由を紹介していきますね。

yahooニュースでは以下のように伝えています。

PayPalは仕様上、金銭をやりとりする際にアカウントに紐付けられた個人情報を伝えることになっているようです。

引用:yahooニュース

もともとPaypalは、ネットを介した通信販売の決済サービスです。

その為、購入した物を送付してしてもらうには、名前を始めとした個人情報を登録する必要があります。

ですので、おのずとPayPalを使用して済した場合、相手側に個人情報が伝わってしまっていたんですね。

 

ですが、オンライン上での投げ銭として使う事を考えると、匿名性を重視する方が多いと思うので、今後Paypal側が決済の際の対応が必要になってきそうですね。

今後、PayPal側の改善が行われるのではないでしょうか。

まだまだ、始まったばかりの機能なので、今後のアップデートに期待したいと思います。

 

 

Tip Jarで身バレした経験談まとめ

Twitterの投げ銭機能「TipJar」ティップジャーを実際に使用した方の経験談をまとめました。

 

やはり、日本語に対応しているのはPayPalのみなので、ティップジャーを使う事によって個人情報が分かってしまいます。

まだ、始まったばかりの機能ですが、身バレするなら投げ銭は使用しないという方も多いかもしれないですね。

 

 

TipJar(ティップジャー)の設定方法や送金、受け取り方法」が気になる方はコチラを読んでみて下さいね。

 

 

まとめ

今回は、Twitterの投げ銭機能「TipJar」(ティップジャー)について紹介しました。

投げ銭する場合、日本語に対応しているのがPayPalのみなので、PayPalを使用して投げ銭した場合個人情報が相手に伝わることが分かっています。

これに対しては、今後のPayPal側の改善が期待されますね。

これから多言語化されていくようなので、色々と改善されていくかもしれませんね。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021 Powered by AFFINGER5