エンタメ

伊原六花の本名は?wiki風プロフィールや経歴を紹介!ダンスがキレッキレで凄い!

rikka -ihara
Sponsored Links

アナザースカイやテレビ東京『神様のカルテ』に出演することで話題になっている伊原六花さん。

高校時代のダンス部で踊った「バブリーダンス」が有名ですよね。

実は「伊原六花」は芸名なのはご存知ですか?

今回は、伊原六花の本名やwiki風プロフィール・キレッキレのダンス・気になる彼氏がいるのかを詳しく紹介しますね。

伊原六花の本名は?

荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」に合わせた「バブリーダンス」で話題を集めた伊原六花さん。

本名は、林 沙耶(はやし さや)なんですよ。

可愛い名前ですよね(*^-^*)

2018年から本格的に芸能活動を始めるにあたって芸名を使うようになったそうです。

最近では、計330万部を超える感動のベストセラー小説「神様のカルテ」のドラマ化で出演が決まり話題になっている、伊原立花さんのプロフィールを紹介しますね。

 

伊原六花のプロフィール

伊原六花さんのプロフィールを紹介しますね。

プロフィール

  • 芸名:伊原六花(いはら りっか)
  • 本名:林 沙耶(はやし さや)
  • 愛称:さやちゃん
  • 生年月日:1999年6月2日
  • 星座:ふたご座
  • 血液型:A型
  • 出身地:大阪府大阪狭山市
  • 身長:160㎝
  • 体重:44㎏
  • 靴のサイズ:23㎝
  • 趣味:料理、読書。好きな本は『星の王子さま』
  • 特技:ダンス
  • 夢:ミュージカル女優
  • 目標とする女優:宮﨑あおい
  • ソウルフード:大阪B級グルメ「かすうどん」

伊原六花さんの目指すのは「どんな役でも演じられる女優さん」だそうです(*^-^*)

 

経歴

伊原六花さんの経歴を紹介しますね。

  • 4歳からバレエを習い始める。
  • 小学2年生の時、友人が出演する舞台を見て「ミュージカル」に興味を持つ。
  • 7歳~11歳にかけて「子供ミュージカル」でコーラスとダンスのレッスンを受けるなど演劇の習い事に励む。
  • 2012年:劇団アークス主催のミュージカル『ズボン船長〜Fifi & the Seven Seas〜』のオーディションに合格。
  • 2013年:2年間劇団アークスに所属して同作品でジョジョ姉役を演じる。
  • 2015年から2017年にかけては「現代版組踊」と呼ばれる芝居に近い舞踊にも取り組む。
  • 2015年4月:振付師のakaneが指導する高校のダンス部に所属
  • 2017年8月:「日本高校ダンス部選手権」で発表した自身がセンターを務める「バブリーダンス」が注目される。
  • 2017年10月:高校在学中にスカウトされ芸能界入り
  • 2018年:「伊原六花」の芸名で本格的に芸能活動を開始。
  • 2018年2月:オーディションを経てセンチュリー21の新イメージキャラクター・初代「センチュリー21ガール」に起用。
  • 同年3月:「マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」に出演ランウェイデビュー。
  • 同年4月:初の冠ラジオ番組『センチュリー21 presents 伊原六花とブカツ☆ダンス』が放送開始。
  • 同年6月:初の写真集となる伊原六花1st写真集『rikka』を発売する。
  • 同年7月:7月期放送の『チア☆ダン』(TBS系)でドラマデビュー
  • 2019年1月:「センチュリー21」のCMソングで大沢伸一プロデュースによる楽曲「Wingbeats」をavex traxより配信リリースされる。
  • 同年1月:テレビアニメ『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の主題歌で、鈴木雅之のシングル「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」にゲストボーカルとして楽曲参加
  • 2019年4月期に放送ならびに同年6月公開の『明治東亰恋伽』で連続ドラマと映画に初主演
  • 同年度前期放送の『なつぞら』でNHK連続テレビ小説に初出演する
  • 2019年4月:通信カラオケ「DAM」にて配信される音楽情報番組『DAM CHANNEL』の16代目MCを務める
  • 2020年4月:ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー Season3』のオーディションに合格。(ミュージカルの舞台に初めて立つ予定だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い全公演中止。
  • 2020年12月:公式YouTubeチャンネル「伊原六花ちゃんねる」を開設

伊原六花さんは、幼いころに「バレエ」を通じて身体で表現する楽しさを知ったそうです。

幼いころからの夢だった、ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー Season3』のオーディションに合格したのに、コロナで公演が中止になってしまうなんて残念ですよね(>_<)

いつか伊原六花さんが演じる「ヒロイン・マリア役」を観たいですね(*^-^*)

 

年齢

伊原六花さんの生年月日は、1999年6月2日です。

現在(2021年1月時点)は、21歳です。

 

出身中学

伊原六花さんの出身中学を調べてみましたが、公表されていなので情報がありませんでした。

ですが、伊原六花さんの出身は大阪府狭山市です。

高校も地元に通われているので、中学も地元である可能性が高いです。

大阪市狭山市のエリア内にある中学校は

  • 狭山中学校
  • 南中学校
  • 第三中学校

この3つうちどれかではないかと思われます(≧◇≦)

 

出身高校

伊原六花さんの出身高校は、大阪府立登美丘高等学校です。

普通科に入学しダンス部に所属

キャプテンとして数々の大会で優勝を飾っています

「バブリーダンス」は有名ですよね!

伊原さんは、YouTubeで観た登美丘高校のダンスがカッコ良くて高校に入ったら絶対にダンス部に入ろうと決めていた事もあって、中学時代は登美丘高校に入る為に猛勉強をしたそうです。

 

 

所属事務所

伊原六花さんの所属事務所は、フォスターです。

伊原さんは、高校卒業後に東京の大学に進学してオーディションを受けたいと考えていたけれど、高校在学中に同社にスカウトされ所属しています。

 

伊原六花さんは、大学に進学せず芸能活動に専念されています。

 

伊原六花のダンスがキレッキレで凄い

まずは、伊原六花さんの「バブリーダンス」を紹介しますね。

ボディコン姿でキレのあるダンスを披露する姿は、めちゃくちゃカッコいいですよね!

しかも、表情が豊かなダンスなので見ていて笑えます(*^-^*)

当時は、色んなメディアで取り上げられていたんですよ!

 

豆乳グルトのCMでも、キレキレのダンスが見れますよ(*^-^*)

こちらは、ナチュラルでかわいいですね。

 

まとめ

今回は、伊原六花さんについて紹介しました。

伊原六花さんは、これから活躍が気になる女優さんなので今後が楽しみですね(*^-^*)

最後まで読んで下さりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021 Powered by AFFINGER5