エンタメ

LOUDオーディション9話あらすじ&ネタバレ!コウキの脱落が気になる!

ライブ会場
Sponsored Links

韓国のオーディション番組LOUD。

9話から第5ラウンドのキャスティングラウンドに突入し、いよいよオーディションも大詰めの段階となりました。

日本人候補者は現段階で、コウキくん、アマルくん、ケイジュくんの3人が残っていて、9話では注目度No.1のコウキくんが登場し、個人パフォーマンスを行います。

キャスティングを受け、デビューに一歩近づくことができるのか、注目が集まりますね。

それではさっそくLOUD9話について詳しく(ネタバレあり)ご紹介したいと思います。

LOUDオーディション9話のあらすじ&ネタバレ


\LOUD独占配信はdTVだけ!!/




あらすじ

第5ラウンドに突入し、スーパーエージェントとして俳優のイ・スンギさんもLOUDに合流します。

22名の参加者は1軍-3軍に分けられ、個人でパフォーマンスを行います。

9話では、日本人のコウキくんを含む5名が歌やダンスのパフォーマンスを披露

グループパフォーマンスとはまた一味違う緊張感溢れるステージとなりました。

2社からキャスティングされた場合、参加者に選ぶ権限が与えられるのも今回の注目ポイントです。

ステージ5の審査基準は以下の通りです。

ステージ5審査基準

  1. 事前ファン投票により1軍から3軍に分けられ、さらにスーパーエージェントが3グループをランダムに選定。
  2. 個人でパフォーマンスを行う。
  3. キャスティングを希望する場合、ボタンを押しキャスティングできる権限を獲得。
  4. JYPとPSYは、各10枚のキャスティングカードを所持両社にキャスティングされた場合、参加者が自ら所属事務所を選ぶことができる。
  5. キャスティング保留の場合、全てのパフォーマンス終了後、余ったキャスティングカードで救済の措置が取られる。

 

 

 

9話キャスティングの結果

LOUD第9話のキャスティングの結果を紹介しますね。

キム・ドンヒョン

最初に登場したのは、ファン投票17位、14歳のキム・ドンヒョンくん。

自作の「Pirate」を披露しました。

ダンスが少しぎこちなく感じる部分もありましたが、作詞力がかなり評価されています。

今すぐデビューできるか?という点について少し不安要素のあるドンヒョンくんですが、P NATIONによってキャスティングされました。

PSYは今後の成長に期待していると言及。彼がどのように変化していくのか楽しみですね。



イ・スジェ

次に登場したのは、ファン投票22位、21歳のイ・スジェくん。

Stray Kidsの「Miroh」をアレンジして披露しました。

結果は残念ながらキャスティングされず、保留という形になりました。

YouTubeでは「JYPの曲を選んだのは、賢い選択ではないと思う。もしStray Kidsよりもうまくダンスや振り付けができないなら」といったコメントもありました。



ウンフィ

次に登場したのはファン投票12位、18歳のウンフィくん。

自作の「BEAST MODE」を披露

YouTubeでは「天才だ」「デビューが待ちきれない」といったコメントが多数寄せられていました。

両社からキャスティングされた結果、ウンフィくんは PNATIONを選びました



ダニエル・ジカル

次に登場したのは、ファン投票10位、18歳のダニエル・ジカルくん。

自作の「ready to stay」を披露しました。

とてもユニークな感性でトラップビートにあわせ、巧みなフロウで会場を盛り上げます。

両社からキャスティングされた結果、ダニエルくんは P NATIONを選びました



コウキ

最後に登場したのは、ファン投票9位、最年少13歳のコウキくん。

BTSの「BOY IN LUV」をアレンジして披露

こちらの動画はなんと60万回以上再生されています。

他の参加者と比較しても、再生数が一桁違うんです。

全世界から注目されているコウキくん。

パフォーマンスを見事に決めて、今回のステージも高評価でした。

両社からキャスティングされるかと思いきや、話し合いが長く続き、なんとキャスティング保留という結果になりました。



コウキは脱落?候補者は誰?

   JYP : 獲得なし

   ・P NATION:キム・ドンヒョンウンフィ  ダニエル・ジカル

  ・ 脱落候補者:イ・スジェ  コウキ

両者からキャスティングされたウンフィくんとダニエルくんは、P NATIONを選択しました。

JYPは悔しい思いをしたことでしょう。

プロデューサーや参加者など色んな人の感情が混ざり合いながら、キャスティングは進んでいきました。

保留となった2人脱落が決定したわけではないので、今後の展開がどうなっていくのか、引き続き注目していきたいですね。


\LOUD独占配信はdTVだけ!!/





LOUD9話の評判や感想

Twitterでは、やはりコウキ君がキャスティングされなかったことへの不満と、LOUD番組制作側に対して疑問視する声が多くツイートされていました。

コウキくんの心情を考えると、とても気の毒です。

ルックスのことを色々言うのであれば、身長や年齢制限をもっと厳しくすべきですよね。

制作側は、炎上することも想定内で、話題を作りたかったのか?と思ってしまいます。

今回キャスティング保留という結果を真摯に受け止めているコウキくん姿をみて、なんとも悲しい気持ちになりました。

コウキくんの結果を聞いた、ケイジュくんの涙も印象的でしたね。

まとめ

LOUD9話のあらすじやネタバレを紹介しました。

9話は、いつも以上に参加者の緊張が伝わってくるステージでした。

今回コウキくんがキャスティング保留という腑に落ちない結果となりましが、最終結果がどうなるのかまだわからないので、ドキドキしますね。

まだまだ続く第5ラウンド。

次回10話では、日本人のアマルくんが登場します。

どんなパフォーマンスになるのか楽しみです!

最後まで読んで下さりありがとうございました。



\新規登録で30日間無料/

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021 Powered by AFFINGER5