エンタメ

LOUDオーディション12話あらすじ&ネタバレを紹介!第6ラウンドの評判も!

ライブ会場
Sponsored Links

韓国のオーディション番組LOUD。

今回12話から4話連続生放送で、JYP vs  P NATIONでチームバトルを行います。

新しいアイドルグループを作るために、プロデューサー達のアイディアをどのように具現化していくのか、気になりますね。

今回も脱落者がでるので、最後までドキドキの展開となりました。

それではさっそくLOUD12話について詳しく(ネタバレあり)ご紹介していきます。

本作品の配信情報は2021年8月30日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

LOUDオーディション12話のあらすじ&ネタバレ

あらすじ

LOUD12話は、第6ラウンドに突入し、生放送でパフォーマンスを行います。

JYP vs P NATIONのチームバトルが行われ、生放送を見たファン投票によって勝敗が決定。

パフォーマンス終了後にファン投票の結果が公表され、さらに脱落者が選ばれます。

ここで第6ラウンドのルールについて詳しくみていきましょう。

ルール

  • JYP vs P NATION でチームバトルを行う
  • パフォーマンスは3回行われ、2回勝ったチームの勝ち
  • ファンの投票によって勝敗が決まる
  • 事務所評価で各チーム1人ずつ脱落者が選ばれる
  • 負けたチームはさらにファン投票最下位の参加者が脱落
  • ワイルドカードで脱落者を救うことができる





12話ネタバレ

LOUD12話のネタバレを紹介しますね。

一回戦:アイデンティティーミッション

まず始めは、全員参加のパフォーマンスです。

プロデューサー達の本気度合いを感じられる圧巻のステージでした。

 P NATION 

P NATIONは、Jessiの「NUNU NANA」をアレンジして披露

サビの部分が、「난 네 Brother(僕はあなたのBrother)」と変えたところがユニークでしたね。

衣装はLED装飾がされており、ダンスに魅了された人も多いのではないでしょうか。

YouTubeのコメントでは、「MAMAのステージを見ているようだった」というコメントもありました。

このステージを見ると、勢いのある大型新人ボーイズグループの誕生を期待してしまいます。

P NATIONチームが好きな方は、公式チャンネルによるダンス練習動画もかっこいいのでオススメです

⇓コチラ⇓


JYP

2PMの「Again & Again」 をアレンジして披露。

ライラックと黒のコントラストが綺麗な衣装です。

歌い出しはケイジュくんからスタート。

JYPチームはボーカルラインが安定していますね。

パフォーマンスは、メンバーの個性を生かすというより、バランスをみて、欠点をカバーするようにまとめている印象です。




2回戦:同じ曲ミッション

セクシーアイコンとして知られているイ・ヒョリの「10 Minutes」で対決です。

10分で男を誘惑することができるという内容の曲をどうアレンジするのか楽しみですね。

P NATION

参加メンバーはこちら↓

  • ウ・ギョンジュン
  • オ・ソンジュ
  • ダニエル・ジェカル
  • イ・イェダム
  • キム・ドンヒョン

CITY POPのような爽快感があり、パフォーマンス終盤は、80年代のディスコを想起させるような演出でした。

2回戦目もPSYの熱量が感じられるステージでしたね。



JYP

参加メンバーはこちら↓

  • イ・ドンヒョン
  • カン・ヒョヌ
  • チョ・ドゥヒョン
  • ユン・ミン

ロックにアレンジした「10 Minutes」はまた全然違う曲に仕上がりましたね。

パフォーマンス中盤のラップの部分はインパクトがあり反骨心や力強さを感じさせる舞台でした。



3回戦:クロスオーバーミッション

3回戦目はクロスオーバーミッションです。

ジャンルの異なる2曲を選択し、マッシュアップした曲に合わせて、パフォーマンスを披露します。


P NATION

参加メンバーはこちら↓

  • チャン・ヒョンス
  • ウンフィ
  • チョン・ジュニョク
  • コウキ
  • チェ・テフン

EXOの「Growl」と N.EX.Tの「Lazenca, Save Us」をアッシュアップして披露。

コウキくんのクランプダンスは、感情を爆発させるような破壊力があり、今回もクールでしたね。

ステージの演出も非日常的な世界を体験しているようで、P NATIONのバイブスを感じました。


JYP

参加メンバーはこちら↓

  • アマル
  • ケイジュ
  • イ・ゲフン
  • パク・ヨンゴン
  • ユン・ドンヨン

チョイ・ペクホウ「낭만에 대하여(ロマンについて)」と BTS「IDOL」をマッシュアップして披露。

「ロマンについて」は韓国の演歌(トロット)なので、日本人のアマルくんとケイジュくんにとっては、かなり難しい挑戦だったのではないのでしょうか。

どのような仕上がりになるのかまったく想像できなかったのですが、サビに向けてテンポアップしていき、見事にこの2曲が融合していて、ストーリー性を感じるパフォーマンスでした。


\LOUD独占配信はdTVだけ!!/




LOUD12話生放送対決の結果を紹介!

LOUD12話の生放送の対決結果を紹介しますね。

事務所対決の結果はこちらです↓

一回戦二回戦三回戦
P NATION50,48536,67943,462
JYP27,44424,18533,616

3-0でP NATIONの勝利という結果になりました。

特に一回戦目のアイデンティティーミッションの票数は、JYPと比較して、なんと2万票以上の差があります。

個人順位はこちらです↓

P NATION

順位票数
1位チョン・ジュニョク181,925票
2位ウ・ギョンジュン173,510票
3位オ・ソンジュン127,435票
4位ウンフィ124,963票
5位コウキ122,428票
6位チェ・テフン121,403票
7位ダニエル・ジェガル107,219票
8位チャン・ヒョンス88,633票
9位イ・イェダム82,190票
10位キム・ドンヨン61,763票 

   

JYP

順位票数
1位イ・ゲフン194,914票
2位ケイジュ179,275票
3位アマル159,977票
4位イ・ドンヒョン112,533票
5位ユン・ミン86,304票
6位ユン・ドンヨン69,381票
7位チョ・ドゥヒョン59,373票
8位カン・ヒョヌ49,834票
9位パク・ヨンゴン  40,130票

上記の順位から脱落者か決定しました。

脱落者

  • P NATION・・・キム・ドンヨンくん
  • JYP   ・・・パク・ヨンゴンくんとカン・ヒョヌくん




LOUD12話の評判や感想

https://twitter.com/ohnooooooo685/status/1431643202797256704?s=21
https://twitter.com/134340_______k/status/1413921697527259137?s=21

Twitterでは、脱落制度についてのツイートが多く見られました

オーディションとはいえ、悲しんでいる参加者の姿はもう見たくない、、というのが視聴者の本音ではないでしょうか。

ファンの投票によって勝敗が決まるということは、個人順位の高い参加者が多いP NATIONチームが有利ですよね。

今回は使われなかったですが、ワイルドカード(救済カード)はいつ登場するのか、注目していきたいですね。





まとめ

今回は、P NATIONチームが全勝という結果になりました。

日本人3人の参加者は今のところデビュー圏内にいますが、最後までどんな展開になるかわかりません。

次回13話も生放送&投票という形になりますので、どんなパフォーマンスを披露してくれるのか、楽しみですね。


\LOUD日本独占配信!31日間無料/

本作品の配信情報は2021年8月30日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021 Powered by AFFINGER5