エンタメ

ヨアソビのボーカルikura(イクラ)は笑顔が可愛い!経歴&プロフィールや音楽を志した理由まとめ

ikura-yoasobi
Sponsored Links

YOASOBI(ヨアソビ)のikuraさんをご存知ですか?

大ヒット曲「夜に駆ける」で、見事な歌声を披露してyoutubeの再生回数が1億回を突破しましたよね!

想いがまっすぐ届くような綺麗な言葉と伸びやかで深みのある唄声でに魅了されている方も多いのではないですか?

今回は、ikuraさんの可愛い笑顔だけでなく、経歴やプロフィールなどを詳しく紹介しますね!

ikura(ヨアソビ)の笑顔がかわいい!

ikuraさんの笑顔がとっても可愛いんです!

実家のお花と一緒の写真。なんだか可愛いお花がとても似合いますね(*^-^*)

「YOASOBI(ヨアソビ)」のボーカルを務めるikuraさんは、歌唱力もさることながらかわいらしいルックスからファンが急増中なんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿

歌っている時の手に注目!握りしめた手も可愛すぎますよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿

ikura( ヨアソビ)のプロフィール

ikuraさんのプロフィールを紹介しますね。

  • 名前:ikura(イクラ)
  • 本名:幾田りら(いくたりら)
  • 生年月日:2000年9月25日
  • 年齢:20歳(2020年12月時点)
  • 出身地:東京都
  • 特技:ギター・歌・バレイ
  • 好きな食べ物:唐揚げ
  • 好きなスポーツ:陸上
  • 影響を受けた歌手:YUI、aiko、テイラー・スイフト
  • 中学の部活:アンサンブル部 トランペット担当

ikuraさんは、本名の「IKUTA RIRA」=ikuraと名付けたそうなんですが、特に海産物の「イクラ」が好物だったからではないようですよ。

 

経歴

  • 3歳まで「シカゴ」で過ごす。
  • 小学1年でピアノ・小学6年でギターを始める
  • 小学6年で初めて作詞作曲。
  • 小学3年から6年生まで「ミュージカル劇団」に所属
  • 中学3年から本格的に活動を開始。
  • 2016年(16歳)に、1stデモ・アルバム『15の想い』をリリース
  • 2017年7月:アコースティックセッションユニット『ぷらそにか』に加入。
  • 2019年4月に大学入学。
  • 2019年11月には、ボカロPのAyaseと共に『YOASOBI(ヨアソビ)』を結成。
  • 2020年12月、NHK紅白歌合戦に初出場。

「ぷらそにか」では、ボーカル、ギター、トランペット、キーボードも担当していて音楽の才能を発揮されています。

 

2019年7月には、東京海上日動あんしん生命保険のCMで歌声を披露しています!

スキマスイッチの『全力少年』をカバーを歌っているんですよ。

聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?

 

音楽活動

ikuraさんの音楽活動をまとめてみました!

2016年 1stデモ・アルバム『15の想い』をリリース
2018年4月 1stミニ・アルバム『Rerise』をライブ会場限定で発売
2019年11月 2ndミニ・アルバム『Jukebox』をライブ会場限定で発売
2019年12月 「Love in Color」を歌唱したMVが、カメラアプリSNOWのYouTube公式チャンネルより配信開始。
2019年7月 東京海上日動あんしん生命保険のCMでスキマスイッチの『全力少年』をカバー
2019年11月 ボカロPのAyaseと共に『YOASOBI(ヨアソビ)』を結成。

『夜に駆ける』1億回再生を記録

2020年9月 Netflix映画『フェイフェイと月の冒険』

楽曲「ロケット・トゥ・ザ・ムーン~信じた世界へ~」が配信開始

2020年11月 「オンライン若杉祭」で限定ワンマン収録LIVEを配信(予定)

ソロでも活躍されていますよね(*´ω`*)

 

所属事務所

ikuraさんの所属事務所は、「ソニーミュージックエンターテインメント」です。

2015年には、SONY Music主催の『SINGIN’JAPAN』でファイナリストに選出。

2016年には、SONY Music主催の新人アーティスト養成講座にも参加されています。

 

出身中学・高校

ikuraさんの出身中学と高校は、明星学園です。

明星学園の偏差値は59と高め。

芸能活動などもできる自由な校風なので、小栗旬さん・宮崎あおいさん・中村獅童さんも明星学園出身なんですよ。

 

 

大学

ikuraさんは、現役の大学生です。

ikuraさんが通う大学を調べてみたのですが、残念ながら通われている大学の情報は見つかりませんでした。

 

以前に、ikuraさんのお姉さんが桐朋音大だということをツイートされていたようで(現在そのツイートは閲覧不可)もしかしたらikuraさんも桐朋音大なのではないかと言われていましたが、憶測にすぎないです(>_<)

また、ikuraさんの出身高校が中央大学附属高校だという噂から中央大学なのではないかという情報もあったのですが、出身高校は明星学園なので、こちらも噂のからの憶測ですね。

 

しかし、10月のは大学が決まっていたので恐らく「推薦入学」されたと考えられます。

大学の情報はありませんが、学生生活は忙しいようですよ。

私は大学のオンライン授業が始まってから、むしろ普段より忙しくなりました。オンライン授業ならではの課題が多すぎて、それをこなすのが大変です。

出典:billboard JAPAN

 

ikuraが音楽を志した理由が良い!

ikuraさんは、現在「YOASOBI(ヨアソビ)」のボーカルとて活動する傍ら、ソロでシンガーソングライターとしても活躍されています。

「シンガーソングラーター」になりたいという思いが強かったikuraさん。

音楽(シンガーソングライター)を志すきっかけとなったのは、ご両親影響が大きいようですよ。

実は、ikuraさん中学生の時に、お父様が「ホワイトデーに曲をプレゼントしたいから、バレンタインデーは歌詞を作ってほしい」と頼み、お母様が歌詞を作ってお父様がお返しで曲をプレゼントする光景を間近で見ていたそうなんです。

この様子が、とても印象的で「将来はシンガーソングライター」を志すきっかけになったと言われています。

素敵なご両親ですよね(*^-^*)

 

最後にikuraさんが「夜に駆ける」をアコースティックギターを弾きながらの歌声を聞いてみて下さいね。

 

まとめ

今回は、YOASOBI(ヨアソビ)のボーカルikuraさんについて、経歴やプロフィールを紹介しました。

人気・実力ともにこれからも、まだまだ成長されていくのが楽しみなikuraさん。

紅白歌合戦への出場も決まり、今後の活躍がますます楽しみになりますね(*^-^*)

最後まで読んで下さりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021