エンタメ

Twitter投げ銭機能TipJarの設定方法は?送金や受け取り方を紹介!

スマホのTwitter画面
Sponsored Links

Twitterの投げ銭機能「TipJar」(ティップジャー)のテストが行われていますね。

Twitter上で、金銭のやり取りができるようになると、いいねだけではなく便利な事がありそうですよね。

そこで気になるのが、投げ銭機能「TipJar」の設定方法ですよね。

今回は、Twitterの投げ銭機能「TipJar」の設定方法、送金や受け取り方、悪用される心配がないかを紹介しますね。

TipJar(ティップジャー)の設定方法

Twitterの投げ銭機能「TipJar」の設定方法を紹介しますね。

Twitterの投げ銭機能「TipJar」には申請や招待などはなく、いつの間にか機能が追加されているようです。

  • アカウントのフォローボタンの横に「チップアイコン」が「TipJar」(チップ入れ)が実装。
  • アイコンを発見したら設定をオン
  • 決済サービスPayPalなどとアカウントを紐付けさせる

以上の操作で使えるようになります。

 

現在(2021年5月7日)は、英語版公式Twitterでアメリカのジャーナリストや非営利団体などから実装されているようです。

ですが、日本でも一部のアカウントに導入されています。

現在の所、実装される基準などは明記されていません

 

アプリ

現在(2021年5月7日)ティップジャーを使えるアプリを紹介しますね。

iPhoneとAndroidの最新アプリのみが利用できます。

 

 

アカウント

ティップジャーを受け取れるアカウントを紹介しますね。

  • 一部のクリエイター
  • ジャーナリスト
  • 専門家
  • 非営利団体

以上に限られています。

 

 

 

Twitter投げ銭機能「TipJar」(ティップジャー)の送金方法

投げ銭機能ティップジャーの送金方法を紹介しますね。

送金手順

  • チップアイコンをタップ
  • 送金手段と金額を選択

以上の2ステップで送金することができます。

PayPalは利用登録の後に、引き落とし口座とクレジットカードの登録が必要です。

※未成年者は、クレジットカードや本人確認の際に制限される可能性があります。

 

対応決済サービス

ティップジャーの決済に対応しているサービスを紹介しますね。

  • Bandcamp
  • Cash App
  • Patreon
  • PayPal
  • Venmo

以上の5つです。

日本語に対応しているのは「PayPal」のみです。

 

 

 

Twitter投げ銭機能「TipJar」(ティップジャー)の受け取り方

ティップジャーで投げ銭してくれたお金を受け取る方法を紹介しますね。

受け取るには「PayPal.Me」に登録する必要があります。

以下からサイトに登録することができます。

PayPal.Me登録サイト

 

もし、受け取る時に個人情報が漏れてしまわないか心配ならば「PayPalビジネスアカウント」がオススメです。

以下のTwitterが参考になるので、是非読んでみて下さいね(*^-^*)

 

申し込みは難しくないので、個人情報が心配な方は利用してみて下さいね。

 

TipJar(ティップジャー)を使用して、名前や住所がわかってします理由が気になる方はコチラの記事を読んでみて下さいね。

 

 

悪用される可能性はある?

Twitterの投げ銭機能ですが、上手に活用することで便利な機能だと思うのですが、悪用されないか心配ですよね。

実際に、この「TipJar」投げ銭機能が発表された時「パクツイ」「無断転載」がトレンドの入っていたので、無断転載やパクツイでフォロワーを集めたアカウントがお金を儲けるのではないか気になっている方は多いようです。

※パクツイとは
ほかの人のツイートをそのままコピー、あるいは意図的にアレンジして、さも自分が書いたように再度、ツイートするコンテンツ盗用(=「パクリ ツイート」)ことです。

※無断転載とは
著作物などを、その作者の許可を得ずに別の場所に掲載することです。

 

ニュースサイト「excite」の記事によると

Twitter社に「チップ目的の無断転載への懸念をどう受け止めているか」「無断転載への対策を強化する予定はあるか」と問い合わせました。同社からは下記の回答がありました。

「Twitterでは、すべての利用者が自由に、安心して公共の会話に参加できるよう、Twitterルールとポリシーを設けております。また、Tip Jarを悪用している利用者(チップの送信または受信)を見つけた場合、利用者の皆さまが、その人のプロフィールから報告することができます。 こちらの機能はまだテスト段階なので、他のプロダクトと同様に、さまざまな影響を学習しつつ改善を行なっていきます」

引用: Excite Japan

※現在閲覧できなくなっています。

 

結論は、現段階では悪用される可能性はあるけれど、悪用しているのを見つけた場合報告できるという事ですね。

もし悪用されたとしても、報告先があるので少し安心できますね。

TipJarは、まだ始まったばかりの機能なので、これから改善されていくようなので様子を見ていきたいですね。

 

 

まとめ

今回は、Twitterの投げ銭機能「TipJar」の設定方法や送金方法を紹介しました。

投げ銭が機能「TipJar」(ティップジャー)が、安心安全に上手く活用されていくと良いですね。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
>> <<
Sponsored Links

-エンタメ

© 2021 Powered by AFFINGER5